読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

惑星間不定期通信

小説を書いています。本や映画の感想やその他なども書きます。

「硝子と眼球」

第二十三回文学フリマ東京にて頒布する新刊「硝子と眼球」が出来上がりました。 「ひとは何故生まれ、何故生きるのか」 千秋は嬰児の標本を愛おしそうに撫でる。「この子を見ていると、そんな当たり前の問いが無意味だと思えてくるわ」 だってそうでしょう、…

第二十三回文学フリマ東京 参加します

第二十三回文学フリマ東京 開催日 2016年11月23日(水祝) 開催時間 11:00~17:00予定 会場 東京流通センター 第二展示場 アクセス 東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分 二年ぶりに文学フリマに出ます。もう原稿は書き上がっているので、開催日が会社…

2015年読書記録 51~59冊

前回の続きです。ようやく最後です。 赤緑黒白 (講談社文庫) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2005/11/15 メディア: 文庫 クリック: 8回 この商品を含むブログ (110件) を見る ■51冊目『赤緑黒白』森博嗣 Vシリーズ最後になります。犯人はすぐ…

2015年読書記録 42~50冊

前回の続きです。 これはペンです (新潮文庫) 作者: 円城塔 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/02/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (10件) を見る ■42冊目『これはペンです』円城塔 叔父は文字だ。文字通り。 この書き出し通りの意味で小説は展…

2015年読書記録 34~41冊

前回の続きです。 東京するめクラブ 地球のはぐれ方 (文春文庫) 作者: 村上春樹,都築響一,吉本由美 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2008/05/09 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 18回 この商品を含むブログ (57件) を見る ■34冊目『東京するめクラブ…

2015年読書記録 21~33冊

前回の続きです。 村上朝日堂ジャーナル うずまき猫のみつけかた (新潮文庫) 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1999/03/02 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 72回 この商品を含むブログ (46件) を見る ■21冊目『村上朝日堂ジャーナル うず…

2015年読書記録 11~20冊

前回の続きです。 門 (新潮文庫) 作者: 夏目漱石 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1986/11/29 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 37回 この商品を含むブログ (88件) を見る ■11冊目『門』夏目漱石 『それから』の続編とも読める作品。略奪婚とも言える経…

2015年読書記録 1~10冊

もう2015年も終わってしまいますがいかがお過ごしでしょうか。今年は1作も小説を書き上げることができず不甲斐ない限りです。なぜかシステムエンジニアという職に就いてしまい毎日仕様書だのプログラムだのを書いているとアウトプットに費やすエネルギーが…

エッセイ、ごまだれ、ロックンロール

大槻ケンヂの読みだおれ―大槻ケンヂのお蔵出し〈PART2〉 作者: 大槻ケンヂ 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2001/05/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を含むブログ (5件) を見る 村上朝日堂ジャーナル うず…

治療、殺人、想像力

大学院の頃に鬱病と診断されて未だに通院と服薬を続けていたのですが、先日心療内科に行ったところ「もうだいぶ具合も良くなったようだし、診察を一段落して薬も止めてみようか」と医師に言われました。 長かった……。 2年近く通い詰めて、ようやくここまで回…

「紫陽花が散らない理由」通信販売開始しました!

大変御待たせ致しました。2014文学フリマ秋で頒布した新刊「紫陽花が散らない理由」の通信販売を開始します! 一冊700円 郵送料300円(全国共通) 合計1000円になります。恋愛小説を二作収録しています。今まで書いていた作品とは全く違う色を出せたと思…

本が出来上がりました!

第19回文学フリマで頒布する『紫陽花が散らない理由』が出来上がりました! 『紫陽花が散らない理由』 「けれどね、私はそれがとても素敵だと思う。私たちが電気と分子の総体だとしても、その動きを心が感情に翻訳してくれる。世界の光が美しい景色を網膜…

第十九回文学フリマに参加します。

第18回に続いて今回の文学フリマに参加します。 第十九回文学フリマ 開催日 2014年11月24日(月祝) 開催時間 11:00~17:00 会場 東京流通センター 第二展示場 アクセス 東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分※詳細は会場アクセスをご覧下さい 出店サー…

頂いた感想に対する回答

「わたしの庭の惑星」を出版してから3ヶ月が経ちましたが、色々感想を頂いて有り難い限りです。下記のアンケートも回答が集まっていて有り難いです。 http://blog.with2.net/vote/v/?m=va&id=129497 当たり前ですが、とても具体的に感想を言ってくださる方…

文学フリマおつかれさまでした!

第十八回文学フリマに参加してきました! 短編集「わたしの庭の惑星」を販売致しました。文庫本で1000円という高価格だったので全く売れないのでは…と危惧していましたが、立ち読みして気に入って買ってくださった方もいて嬉しかったです。 また、面白いと感…

「第十八回文学フリマ」2014年5月5日(月祝)に参加します!

開催日 2014年5月5日(月祝) 開催時間 11:00~17:00 会場 東京流通センター 第二展示場 アクセス 東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分 http://bunfree.net/?18th_bun#l2 「第十八回文学フリマ」2014年5月5日(月祝)に参加します。ブースは第二展示場…

カフェ『KRAL』さまにて小説「わたしの庭の惑星」を置いていただきました!

名古屋市名東区一社にあるトルコ料理と水タバコ(シーシャ)の楽しめるデリカフェ『KRAL』さまにて小説「わたしの庭の惑星」を置いていただきました! お店のブログでも取り上げていただきました! 本当にありがとうございます! http://champagnebrunch-kral…

双子のライオン堂さまにて小説「わたしの庭の惑星」を店頭販売中です!

「双子のライオン堂」さまにて小説「わたしの庭の惑星」を店頭販売頂けることになりました! イラストを描いていただいたlaicadogさまがお願いしてくださり、なんと東京都内の書店で店頭販売頂けることになりました! 双子のライオン堂さまは『ほんとの出合…

坂本真綾さんに「わたしの庭の惑星」を贈りました。

社会人になって一週間が経ちました。神聖かまってちゃんを爆音で聞きながら毎日カタパルトに発射されるような勢いで出社しています。頑張らない程度に頑張ります。 そんなこんなでようやく初めての土日休みがやってきました。土曜日には愛知県美術館で開かれ…

モザイクタイル雑貨店『Harp』様にて「わたしの庭の惑星」を置いていただきました!

名古屋市千種区にある、レトロなモザイクタイル雑貨のお店『Harp』様にて「わたしの庭の惑星」を置いていただきました! お店では僕の本を自由に読むことができるようになっています! 『Harp』様では、タイルを使った様々な雑貨やタイルアートのワークショ…

2度目の増刷 & 名古屋大学BooksFronte様にて店頭販売していただけることになりました!

御陰さまで「わたしの庭の惑星」ですが2度目の増刷を行うことができました! そして今回の重版分では初版で報告されている誤字脱字を訂正致しました。抜かり無くチェックしたつもりでしたが全ての誤字を修正できておらず、申し訳ありませんでした。 すでに80…

増刷しました!

小説「わたしの庭の惑星」ですが、ありがたいことに予想以上に順調な売れ行きを見せています。初版分の50冊はほぼ完売したので、増刷を決定しました。通販で買われる方はお早めにどうぞ! 多くの方の手に渡ることを願っています。 30秒のショートCMを公開し…

通販受付開始!

ついに印刷所から本が届きました! 仕上がりも上々で、心配だった表紙のカラー印刷もとても良いです! というわけでようやく本の販売を開始します! 入金を確認できるのが17日以降なので、発送は予定通り17日からになります。 『わたしの庭の惑星』 著 伊藤…

CM第二弾

無事に印刷所に入稿しました。 14日には発送されるので到着次第、販売を開始します。 僕に出来ることはもうないのでとりあえずCM第二弾を作りました。 動画編集が上手くなっていきますが、将来的にこのスキルは生かされるのか疑問です。

CMを作りました。

本のCMを作りました。 販売の宣伝になると良いのですが。多くの人々の手に渡ることを願っています。 宜しく御願いします。

書き下ろしの新作を脱稿しました。

『お姉ちゃんは何かになりたいと思ったことがありますか?』 その日私は家に帰って、姉にメールを送り尋ねてみた。『あるわけないでしょう。私は私にしかなれないのだから』 と姉は返事を寄越した。『そして、私が私であり続けるということは、とても困難な…

本作りの進捗 表紙と目次が決定しました

目次 わたしの庭の惑星 (文学フリマのみの公開作品) 冬のライオン 喰人狼 Fractale : Fragment (文学フリマのみの公開作品) フラグメンツ (文学フリマのみの公開作品) 蜜柑と幽霊 千一抄物語 水彩の街 (初出)(某文学賞投稿作) 黒猫の天秤 (某文学…

本作りの進捗その2

相変わらず製本作業に夢中になっています。絵が仕上がる度に言葉にならないほどの衝撃を受けています。今回は試作段階で印刷所に発注したものが送られてきたので写真を載せます。 表紙はこのようになっています。これらはまだ仮段階の表紙で、正本版はさらに…

本作りの進捗

無事に修論発表が終わり、滞りなく修士号を取得することができるはずです。卒業するまでは研究をしてもいいししなくてもいいと言われたので、何もしなくてもいいんじゃないかと僕は思います。 とにかく今は本作りに夢中になっています。なんとイラストを描い…

御陰さまで無事に修士論文を提出することができました。 皆様にはご心配お掛けしました。 まだ修論審査会での発表があるので気は抜けませんが、ひとまず一安心です。半年前は中退すら考えていたので、ここまで来られたのは奇跡のように感じます。本当に良か…

あけましておめでとうございます。 相変わらず修論を書いている毎日です。 個人的に人間不信になりそうな出来事が続いて「おまえには幸せになる資格などない」と突きつけられているような気分です(僕は思い込みが激しい方です)。友人に励まされながらなん…