読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

惑星間不定期通信

小説を書いています。本や映画の感想やその他なども書きます。

双子のライオン堂さまにて小説「わたしの庭の惑星」を店頭販売中です!

「双子のライオン堂」さまにて小説「わたしの庭の惑星」を店頭販売頂けることになりました!

イラストを描いていただいたlaicadogさまがお願いしてくださり、なんと東京都内の書店で店頭販売頂けることになりました! 双子のライオン堂さまは『ほんとの出合い』『100年残る本と本屋』をテーマにされていて、小説家をはじめ多彩な専門家さまが本を選書しているそうです。お店はフランツ・カフカの生家を模しているそうで、カフカに多大な影響を受けた僕としては、そのようなお店に置いていただけることはとても嬉しいです。僕自身はまだ行ったことがないので、文学フリマで上京する際にぜひ立ち寄ってみようと思います。

 

詳しい経緯や紹介はlaicadogさまのブログを御覧下さい。本当にありがとうございます!

 

双子のライオン堂白山店 

東京都文京区白山1-3-6

三田線「春日」徒歩7分

http://liondo.jp/

【営業時間】
火・金:19:00 ~ 21:00
土:11:00 ~ 21:00

f:id:daizu300:20140413001119j:plain

f:id:daizu300:20140413001210j:plain