読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

惑星間不定期通信

小説を書いています。本や映画の感想やその他なども書きます。

本が出来上がりました!

第19回文学フリマで頒布する『紫陽花が散らない理由』が出来上がりました!

f:id:daizu300:20141120000320p:plain

『紫陽花が散らない理由』

「けれどね、私はそれがとても素敵だと思う。私たちが電気と分子の総体だとしても、その動きを心が感情に翻訳してくれる。世界の光が美しい景色を網膜に映し出すように、私たちの心は電気信号を恋に変えてくれる」
 千鶴はすこし恥ずかしそうな顔をして、一言付け加えた。
「私たちは恋する機械なのかもしれないわね」

 

『あなたの物語』

「言葉を現実にするのが小説家の仕事ですから」

 

 

二作完全書き下ろしです。価格は700円を予定しています。

今回は恋愛小説のジャンルで応募したので恋愛小説を書きました。普段読まないジャンルなのでとても苦労しました。特に表題作は一度書き上げたものを再度リライトしなおしてようやく納得のいくものに仕上げました。今まで書いたことのない小説を書こうと思って始めましたが、自分でも驚くような出来上がりです。本当に自分が書いたのだろうか、と未だに実感がありません。何気に短編小説では最長になりました。色々な意味でイレギュラーな作品になりましたが、書いて良かったと思う作品になりました。

今回もlaicadogさまに素敵なイラストをたくさん描いていただきました! 細かな部分まで設定を作っていただいて、本当に作者冥利に尽きます。登場人物たちの通っている学校の制服も実在ものなのです。リアリティのある絵をいただいて、もうちょっとロケハンして書けばよかったなあと思ったりもしたり……。とにかく、素敵な本になっています!

忙しくて告知できませんでしたが、ブースは

ウ-69

です。

 

既刊の『わたしの庭の惑星』とlaicadogさまのお母さまお手製のブックカバーも販売予定です。皆様、11月24日は東京物流センターにお越し下さいませ!