読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

惑星間不定期通信

小説を書いています。本や映画の感想やその他なども書きます。

御陰さまで無事に修士論文を提出することができました。
皆様にはご心配お掛けしました。
まだ修論審査会での発表があるので気は抜けませんが、ひとまず一安心です。半年前は中退すら考えていたので、ここまで来られたのは奇跡のように感じます。本当に良かったです。体調は相変わらず一進一退ですが、少しずつ回復しています。
本当にみなさんありがとうございました。



突然ですが、これまで書いた小説を書籍化しようかと思っています。
ひとつの区切りとして、大学時代に書き溜めたものを短編集として出版しようかなあと思っていました。安価で文庫をつくることができる印刷所を見つけたので、とりあえず少部数発注してみました。出来が良ければ委託販売しようかと思っています。短篇・掌編合わせて10作品で、文庫サイズで160ページです。価格は1000円です。高いと思われるかもしれませんが自費出版なのでこれでも格安です。書店で売られているような紙質で販売しようと思ったら文庫本でも一冊1万円くらいになってしまうので……。サイトを見る限り海外のペーパーバックのような形と質なのでそれほど悪くないのではないかと。プレビュー画面では下記の写真のようでした。

本が出来上がったら写真を載せたいと思います。では。